心理学 自己啓発

本要約 シンプルで合理的な人生設計 著:橘玲

こんにちわ、RRです。

今回は橘玲さんの最新書『シンプルで合理的な人生設計』を要約していきます。この本は、成功と自由を手にするために、人生の土台を合理的に設計する方法を教えてくれます。合理性とは、投入したリソースに対して多くのリターンを得ることです。100円を投じて90円しか戻らない取引より、100円を投じて110円になる取引が合理的であるのは明らかです。しかし、人生を合理的に生きるだけではなく、その土台の上で自由に生きることが本書のテーマです。

絶対に覚えておきたいこと4選

  1. 人生には平等に与えられた3つの制約がある
  2. 短期的・長期的な幸福を最大化する戦略が必要
  3. 時間は増やせないが、お金は増やせる
  4. 最適な時間管理術は、タイムマネジメントをやらないこと

ポイント解説

1. 人生の3つの制約

人生には物理的制約、資源的制約、社会的制約の3つがあります。物理的制約は、私たちが地上に生きる生物である以上、物理法則に支配されることです。資源的制約は、特に時間の制約で、誰もが1日24時間しかないことです。社会的制約は、人間が社会に組み込まれ、他者の評価を気にしながら生きることです。

2. 短期的・長期的な幸福を最大化する戦略

短期的な幸福は長期的な弊害につながり、長期的な幸福は短期的には面白くないものです。成功のためには、長期的な合理性を一貫させることが重要ですが、短期的な幸福も必要です。合理的な選択をしながらも、自由に楽しむことが大切です。

3. 時間とお金の違い

お金は増やせますが、時間は増やせません。時間の管理は非常に重要で、限られた時間をいかに有効に使うかが鍵です。時間を無駄にしないために、無駄な選択を減らすことが必要です。

4. 最適な時間管理術

時間を効率的に使うための最善の方法は、タイムマネジメントをしないことです。忙しさを解決しようとするほど、忙しくなります。自由な時間を確保するために、選択肢を増やし、好きなことに集中することが重要です。

RRの個人的見解

橘玲さんの本は、合理的に生きることの大切さを教えてくれる一方で、その上で自由に楽しむことの重要性も強調しています。合理性と自由のバランスが取れた人生設計は、私たちに真の幸福をもたらすと感じました。

まとめ

『シンプルで合理的な人生設計』は、成功と自由を手にするためのガイドです。人生の土台を合理的に設計し、その上で自由に楽しむことで、真の幸福を手に入れることができます。ぜひこの本を手に取って、具体的な方法を学んでください。

-心理学, 自己啓発